聖徳Pの cafe・de・厩戸 「跡地」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと鳥竜種の皮のとってくる。

是のところ、ずーっとアイマス関連の絵を描いてました。


絵やら仕事やらで動かし続けていたせいか、
またしても手の全体、手首を軽く傷めてしまったらしく、
手を握りしめたり、ひらいたりするだけで、にぶーい痛みが。


で、昨日。寝る前に薬を塗布して寝たら、
驚くほど薬効がしっかり出てた。
単純に疲れがたまってたのかしら。


いや~、助かった(´;ω;`)
一時はどうなるかと念ったよw
「またやっちまったか!?」と念った~。




気をつけないといけないですな、いや本当に。 orz







ここからMHFのお話。


超大型アップデートを明日に控えた今日。

先日、ついに小生のファーストキャラも
ついにハンターランク(HR)100を超えたぞ!!
これで小生も凄腕の仲間入り!!(`・ω・´)!!

HR100になってすぐ、小生はある場所に向かいました。

それはHR100以上のハンターのみが
所有することをできる、「マイトレ」。

マイトレとは、その場所を管理するよう、
ギルドから派遣されてくる「管理人」と共に
アイルー(見た目そのままヌコの獣人)や
プーギー(見た目そのままペットぶた)を
雇ったり養ったり鍛えたりしながら
様々な店の出店しつつ環境開発・管理を行う、

非常に手間のかかる施設ですw

さて、ここで問題なのが「管理人」。
管理人は「おっとりした長女、元気な次女、ツンデレ三女」の
「マイトレ3姉妹」という女の子のうち、一人が派遣されてきます。

ぶっちゃけ、小生は長女が来てくれることを願ってました。
次女みたいな元気な子もいいんだけど、
なんというか、曲りなりにも管理人なので、
落ち着いてる人を望んだわけで御座います。
この時点で、三女は論外だったわけですね。



で、結果きたのが、
ツンデレ三女 orz
その御姿を見た瞬間、小生は腰から砕けましたw

もうね、がんばるしかないよww
脳内で必死にいおりん、くぎゅボイスに変換して、
色々我慢するしかないww

三女凄いよ。
何が凄いって、罵詈雑言の挙句に逆ギレ、
話してるうちに一人で盛り上がって突然激昂、
小生がマイトレに招待したフレのハンターさんに対して
いきなり「マイトレ荒らしにきたんかい!?」とブチぎれてみたりと
言いたい放題し放題な、多感すぎる・・・・・・ん?
てか、最後のはツンデレか・・・・・・w??


なんにしても明日は早速、お下げ眼鏡娘に求愛してくる。
もう話しかける時の台詞は考えてあるんだ。
「マイトレ管理人になって下さい 
 なんならMHF内の嫁になって下さい
 おねがいしあmす といしわすれましただれかくだしあ ^q^」


もうね、ばっちり。
なんていうのかな、母性本能くすぐりまくるよね?
最後の文体がとくに。放っておけない感じ。
「ダメだこいつ、早く何とかしないと」って念わせるはず。
・・・・・・ホント、砥石忘れると切ないよね。


小生、女ハンターだけど、愛と元気があれば
なんでもできるってばっちゃがいってた。


ここまでMHFのお話。


・・・・・・色んな制作が絡んでるので、
今、自分がどんな絵を描いて、
何をやってるかを全く公表できないと
もう日常がMHF関連で埋まるぞこれはww

ちょろちょろ制作関係の話も、
話してもOKなのは書いていきますので(`・ω・´)!

スポンサーサイト

やべぇ!?

嘘つくの忘れてた!!ww






えっとあれよ、あれ!


うんこ!ウンコ泄らした!!


そう、そんな感じ!!




あ・・・・・・日付変わっちゃってるわ。
ごめん、普通の「うそ」になっちまった。
うんこって。
小学生か小生は。



しまった~・・・・・・入魂祭に勝利してたから、
勝った方しか行けない「勝ち組クエ」に行ってる間に
こんなに時間がたってしまっていたとは・・・・・・迂闊。

とはいえ、やってたの2時間ちょっとだけど(´・ω・`)。
猟団の人に「ストレガF装備、結構いいですよ~」って
教えてもらったので、今度見ておこう。あれ、中々見た目がいいのよね~


こんな感じで唐突に、
これからもMHFの情報も少しずつのっけていこうと念う。


さて!


巷で噂の
「ねんどろいど ぷち THE IDOLM@STER ステージ01」。
例にもれず、小生も非常に気になっていました。

そこで、発売日を見計らって某模型屋に突撃。


完売。
惨敗。


購入戦争にあっさり敗北。



・・・・・・orz・・・・・・



無いお・・・・・・どこにもないお!?
おいおい、どういうことなんだい!?
おまいら買いすぎだろjk!!
落ち着けってマジで!!
おどらにゃ損、損とかいいから!!


一個くらい買わせてよママン!!!!!




負け犬、存分に吠え、
わだかまりを両手に抱えて帰途につく。







・・・・・・そして昨日。



今日も今日とて、自分を諌めるための「擬似ツンデレ作戦」。
大丈夫、何度もこの方法で自分に打ち勝ってきた。
今日も大丈夫。だいじょうぶ。だいじょ・・・・・・う・・・・・・ぶ・・・・・・




「べ、別にほしくなんて・・・・・・

 ほしくなんて・・・・・・

 ほしく・・・・・・て・・・・・・

ごめん無理。欲しい。超欲しい。
りっちゃんが欲しいりっちゃんが欲しいりっちゃんg(ry」





欲 望 大 決 壊 。








目の色が変わった小生。
もうね、獣。
小生は獣だった。

そして、色々手練手管を行使して、
ついに小生は、















りっちゃんその2


りっちゃんを。



りっちゃんその1

りっちゃんを!!!!
手に入れたぁあ!!!!
うぉおっしゃぁ(`;ω;´)!!






他のキャラも手に入れますた。
金銭面の問題で、全部は無理だった。
実に切ない(´・ω・`)。





まこちん


まっこまこ。


ちーちゃん。


ちーちゃん。


あみ。


げりげりー。
じゃなかった、亜美。






よし!よし!!!


写真によっては台座やらが傾いてしまってるけどキニシナイでw!!
これを撮ってるとき、もう嬉しくて嬉しくて、
色々おかしくなっちゃってて気が付かなかった。
それにしても、埃が写りこみすぎだw
非道い有様ですよ、いやホントw

もうね、
ねんぷちりっつぁんの可愛らしさに、
特に腕組みして
こっちを睨んでる見つめてくるりっつぁんに、



悶 絶 死 。

以上、
嘘つき忘れた小生の、
嘘偽りない告白でした。

さ、作品の方も色々詰めていくですよ~(´ω`*)

P.S.
765事務員好きの方々は、
今週のP.Sプロデューサーは是非聴くべき。
樹里キチさんの暴れっぷりに笑い、
偉く可愛い小鳥さんに悶え死ぬことうけあい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。